アーティゾン美術館カレンダー2020年 Lサイズ
5d80a44cb02f291f75124ebc 5d80a44cb02f291f75124ebc 5d80a44cb02f291f75124ebc 5d80a44cb02f291f75124ebc 5d80a44cb02f291f75124ebc 5d80a44cb02f291f75124ebc 5d80a44cb02f291f75124ebc 5d80a44cb02f291f75124ebc

アーティゾン美術館カレンダー2020年 Lサイズ

¥2,200 税込

送料についてはこちら

アーティゾン美術館が東京・京橋に開館します。「ARTIZON」(アーティゾン)は、「ART」(アート)と「HORIZON」(ホライゾン:地平)を組み合わせた造語で、時代を切り拓くアートの地平を多くの方に感じ取っていただきたい、という意志が込められています。コンセプトは「創造の体感」。古代から現代まで連綿と続いてきた人間の創造の軌跡を、新しい美術館でぜひご体感ください。アーティゾン美術館初となる今年のカレンダーは、2015年以降に加わった新収蔵作品から12点を選りすぐりました。尾形光琳、メアリー・カサット、ワシリー・カンディンスキー、松本竣介、田中敦子など、古今東西の作家たちによる創造の饗宴をお届けします。 掲載作品 1月 《洛中洛外図屏風》(部分) 江戸時代 2月 ベルト・モリゾ 《バルコニーの女性と子ども》 1872年 3月 マーク・ロスコ 《無題》 1969年 4月 メアリー・カサット 《日光浴(浴後)》 1901年 5月 ワシリー・カンディンスキー 《自らが輝く》 1924年 6月 尾形光琳 《孔雀立葵図屏風(左隻)》 江戸時代(18世紀) 重要文化財 7月 フアン・グリス 《新聞と開かれた本》 1913-14年 8月 ウンベルト・ボッチョーニ 《空間における連続性の唯一の形態》 1913年(1972年鋳造) 9月 松本竣介 《運河風景》 1943年 10月 アンリ・ファンタン=ラトゥール 《静物(花、果実、ワイングラスとティーカップ)》 1865年 11月 エヴァ・ゴンザレス 《眠り》 1877-78年頃 12月 田中敦子 《1985 B》 1985年 Lサイズ:H450×W490mm 表紙1頁/カレンダー頁/解説1頁・特製ケース付 ¥2,200(税込/送料別途)